ラーメンの楽天商品!

地獄なので怖いかなと思ったけれど絵の色もきれいで内容も楽しいないようでした。西村繁男さんの絵が好きで、地元で行われたイベントでこの絵本をみつけました。小学校へ読み聞かせのボランティアに行っていますが,めったに笑わない,お年頃の子どもたちが,「クックック」と笑いをしきりにこらえているのがわかりました。

コチラです♪

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ラーメンじごくのラーメンや [ 苅田澄子 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

閻魔様が作った辛い「血の池ラーメン」を全部食べきれたのは誰か?という点にも注目して読んでいたようです。大学生の娘から勧められて購入しました。この作者さんは関西の方なのかな?このかたの「いかりのぎょーざ」も面白かったですが!やはり関西弁でした。読みながら「おもしろ〜い!」と笑っていました。。私は絵本読みのボランティアをしてて!幼稚園年少組!小学1〜4年生までで読みました。年齢を問わず,小さい子から大人まで楽しめる絵本でした。ストーリの面白さに西村繁男さんの絵がぴったりです。小さい学年ほど 地獄と聞いて、はじめは凄く怖いお話だと思って聞いていました。朝日小学生新聞図書コラムにてオススメしてあったのを見て!息子が欲しがり!購入しました。閻魔様が地獄でラーメン屋を始めるお話です。「怖いもの見たさ」的な感じから楽しいお話だと気付き最後!地獄にくるたくさんの注文の多さに悲鳴に似た歓声を上げて喜んで聞いてくれました。絵本をながめてはニコニコしている自分がいます。題名を読んだだけで興奮していました。しかしなぜ極楽は関西弁なんだ〜。五歳児に読んだところ、大好評!地獄の話なのに恐さはなく、時々出てくる関西弁も子どもたちにとっては笑いのツボでした。地獄・天国・ラーメン…と!子どもたちの興味をひくキーワードばかりで!今では自分達で読んで楽しんでいます。少々!内容が幼すぎるかも?とも思いましたが!本人は大満足のようでした。貸し出しにも好評でした。子供がいま一番のお気に入りの絵本で1日1度は必ず読んでます。絵本は赤が基調なのですが毒々しい赤ではなく!あったかい感じ。小学校2年生の子どもたちに紹介したところ!取り合うようにして読んでくれました。一目ぼれして絶対手元に置きたい!....って思って書店をいくつか回ったのですがどこにもなく!こちらの検索で出てきたときにはガッツポーズでした。読み聞かせで大人気でした^^読むと次の日こどもが「ラーメン食べたい」っていいます。個人的には、ラストの方で仏様がケータイ(!)で閻魔様にラーメンを注文している絵がツボでした。もうすぐ三歳になる息子に買いました。地獄でありながらなんかクスッと笑えてほっこりします。節分の時期で!ちょうど鬼に興味が出ている時期だったので購入してみました。